桧不燃木材を保育施設へ納入しました。

都内にある某保育施設へ、桧の不燃の上小の羽目板を腰板として納入しました。

無塗装で出荷後、明け渡しまで時間が無い中、現場塗装をして頂き綺麗に仕上がりました。

不燃木材の認定は塗装をしていない状態での認定のため、工場の出荷段階では無塗装で出荷させて頂いております。

弊社では不燃木材の塗装は大阪塗料さんの不燃塗料をおすすめさせて頂いております。

※施工写真です。クリックすると拡大します。

トップへ戻る